シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシア航空、福岡・名古屋便のオンライン購入が可能に

社会

2010年9月16日

マレーシア航空、福岡・名古屋便のオンライン購入が可能に

〈クアラルンプール〉
マレーシア航空(MAS)は9月14日、福岡と名古屋発及び両都市行きの便のチケットを、同社のウェブサイト(www.malaysiaairlines.com)を通じてオンラインで購入することができるようになったことを発表した。
MASの声明によると、同社は全日空(ANA)とのコードシェアリングで福岡・名古屋便を 運航しているが、これまでは旅行代理店またはMASのチケットオフィスのみでの購入が可能だった。
MASは事業拡大を行う方針で、日本行きの便数を今後増やすとしている。11月15日にはコタキナバル-羽田間の週3便の運航も開始する。来年1月15日からは豪州パース-コタキナバル間の直行便も就航する予定だ。台北や香港、大阪とコタキナバルを結ぶ便も運航する。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシア航空、福岡・名古屋便のオンライン購入が可能に