シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシア企業、上半期に先進国企業30社を買収

経済

2010年9月6日

マレーシア企業、上半期に先進国企業30社を買収

米系会計監査法人のKPMG LLPはこのほど、「2010年新興国国際企業買収追跡調査」を発表、新興国の先進国企業買収活動が前年比で25%上昇したことがわかった。
調査結果によると、今年上半期における新興国の先進国企業買収は243件で前年同期の194件から大幅に増加、このうち54社が米国企業だった。中国の米国企業の買収件数が最も多かった。
買収を行なった企業を国別で見ると、インドがトップで50件。続いて▽東南アジア(47)▽中国(39)▽マレーシア(30)▽中央アメリカおよびカリブ海諸国(17)――となった。2009年下半期は▽東南アジア(34)▽中国(30)▽マレーシア(26)▽インド(21)▽ロシア(20)――となっていた。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシア企業、上半期に先進国企業30社を買収