シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP損保ジャパンが「持続可能な100社」、マ法人副社長が談話

日系企業

2009年2月11日

損保ジャパンが「持続可能な100社」、マ法人副社長が談話

〈クアラルンプール〉
先ごろ発表された「世界で最も持続可能な100社」(グローバル100)に損保ジャパンが日本の保険会社として初めて選出されたことを受け、マレーシア法人、ベルジャヤソンポの小嶋謙二取締役副社長は、環境・社会・ガバナンスなど総合的な観点から損保ジャパンが長期的な成長力を持つ企業として高く評価されたものと考えている、との談話を発表した。
米国調査会社とカナダの出版社が共同で実施しているグローバル100は、企業の持続可能性を評価するもの。世界のあらゆる分野の大企業1,800社以上が対象で、上位100社に選出された企業は、世界を代表する企業として評価されている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP損保ジャパンが「持続可能な100社」、マ法人副社長が談話