シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP大学教育に理想的な都市ランキングで12位

社会

2012年2月16日

大学教育に理想的な都市ランキングで12位

教育情報の英クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Symonds, QS)は、高等教育を受けるのに適した都市ランキングを発表した。QSは世界の大学ランキングもまとめている。
現地の学生だけでなく、留学生にとっても魅力的かを比較した調査で、人口25万人以上で、QSの大学ランキングに2つ以上の高等教育機関がある98の都市が対象。
1位から5位はパリ、ロンドン、ボストン、メルボルン、ウィーンで、シンガポールは12位とアジアで最高。20位以内にはほかにアジアから、香港と東京が19位タイで入った。
QSは順位付けで、◇昨年の大学ランキングでの順位◇留学生の割合◇都市の生活の質◇卒業生を雇用した経営者の大学に対する評価◇授業料・生活費の手ごろさ――を考慮した。
シンガポールは生活の質の高さ、雇用者の評価で高得点だった。しかし生活費が高い点がマイナス要因だった。
著名大学がある米シカゴ、サンフランシスコ、ニュヨークは15位、17位、18位。アメリカの大学は一般に大学ランキングは高いが、授業料と生活費の高さが今回の調査では不利に働いた。
上位50都市のうち20都市は欧州にあり、QSは授業料・生活費の安さと生活の質を高順位の理由に挙げた。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP大学教育に理想的な都市ランキングで12位