シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP公務員へのハリラヤボーナス支給を発表 公務員に500リンギ、年金...

政治

2013年7月27日

公務員へのハリラヤボーナス支給を発表 公務員に500リンギ、年金受給者も

〈クアラルンプール〉
ナジブ・ラザク首相は7月24日、グレード1~54の公務員および66万人の政府年金受給者に対して、8月8日に予定されているハリラヤ(イスラム教の断食月明け大祭)の特別ボーナスを支給すると発表した。

公務員のボーナス額は500リンギ(約1万5,600円)。政府年金受給者に対する支給額は250リンギ(約7,800円)。ともに7月31日に支給が予定されている。支給に伴う拠出額は6億7,000万リンギ(約209億円)になる見込みだ 。

ナジブ・ラザク首相は、ボーナスについて、国家の開発計画に多大な貢献をしている公務員と、年金受給者に対する感謝の気持ちだとコメント。ハリラヤの準備への手助けになることを望むと述べた。

またナジブ・ラザク首相は、25日付けで140万人の公務員を対象に今年2度目となる賃金引き上げを行うと発表した。賃金引き上げに伴う拠出額は13億リンギ(約406億円)となる。

■セランゴール州も支給■
民主行動党(DAP)が政権を握るセランゴール州でも、公務員に対し1ヵ月分のボーナスが支給される。アブドル・カリド州首相が明らかにした。支給に伴う拠出額は3,000万リンギ(約9億3,6000万円)となる。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP公務員へのハリラヤボーナス支給を発表 公務員に500リンギ、年金...