シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシアの対外輸出改善の兆し、先進国経済の回復で

貿易

2013年8月2日

マレーシアの対外輸出改善の兆し、先進国経済の回復で

〈クアラルンプール〉
Amリサーチはマレーシアの輸出について、先進国経済の回復がアジア経済の成長に繋がるため、改善が見込まれるとの見解を示した。

マレーシアの輸出高は輸入高の1.17倍程度となると見込まれている。

中国では回復は鈍いことが予想されているが米国経済が予想以上のペースで回復基調にあることで楽観的な見方が増し、また対米ドルの域内通貨が弱化傾向にあるため世界的な輸出部門の成長が見込まれている。

工業生産統計はここ数カ月の間に改善を見せており、今年下期は世界的な需要の回復が予想されるという。米国の製造業は注文の増加を報告しており、日本や英国は経済成長の安定化の影響を受けている。

マレーシアは主な輸出相手国である米国や中国、日本、欧州との輸出の恩恵を受けており、これらの経済の成長の影響を受けている。今後も対外輸出は増加が見込まれている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシアの対外輸出改善の兆し、先進国経済の回復で