シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシアの富豪上位40人、総資産額が63%増 トップは「元製糖...

経済

2010年2月18日

マレーシアの富豪上位40人、総資産額が63%増 トップは「元製糖王」のクォック氏

〈クアラルンプール〉
経済誌「マレーシアン・ビジネス」は2月16日、マレーシアの富豪上位40人を発表、製糖業で財を成した「シュガーキング」ことロバート・クォック氏がトップとなった。
クォック氏の総資産額は427.6億リンギ(約1兆1,421億円)で、昨年の資産額から161億リンギ(約4,300億円)増加した。同氏が所有するクォック・グループは昨年、砂糖関連事業を売却、製糖業から撤退している。
2位は通信大手マキシス・コミュニケーションズを保有するアナンダ・クリシュナン氏で資産額は270億リンギ(約7,212億円)。3位には、資産額が2倍の119.2億リンギ(約3,184億円)に拡大したIOIグループのリー・シンチェン氏がランクインした。
景気回復に伴う株価の回復が影響し、上位40人全ての資産額が昨年から増加した。1月15日時点で40人の合計資産額は前年比63%増となる 1,567億リンギ(約4兆1,855億円)だった。FTSEブルサ・マレーシア・クアラルンプール総合指数(FBM KLCI)は昨年の調査時から44.3%の回復となっている。
4位以下は、▽テー・ホンピオウ氏(パブリック・バンク、108.6億リンギ、約2,900億円)▽リム・コックタイ氏(ゲンティン、103.8億リンギ、約2,772億円)▽クエック・レンチャン氏(ホンリョングループ、70.9億リンギ、約1,894億円)▽サイド・モクタル氏(アルブカリー財団、60.1億リンギ、約1,605億円)▽リー・キムフア氏(ゲンティン・グループ創始者故リム・ゴートン氏の妻、44億リンギ、約1,175億円)▽ティオン・ヒューキン氏(リンブナンヒジャウ、35億リンギ、約935億円)▽ビンセント・タン氏(ベルジャヤ、32億リンギ、約855億円)――となった。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPマレーシアの富豪上位40人、総資産額が63%増 トップは「元製糖...