シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPペナン大橋の大型車通行制限、8月にも実施か

社会

2008年7月11日

ペナン大橋の大型車通行制限、8月にも実施か

〈ジョージタウン〉
ペナン大橋におけるピーク時の大型車通行制限が、8月より実施される見通しだ。現在、公共事業省が司法長官会議に申請を行っている段階だという。
ペナン大橋の渋滞を緩和するのが狙いで、午前6時半一9時半、午後5時一8時半の朝夕の時間帯における6トンを超えるトラック、トレーラー、タンク車の通行を禁止する。高速バスや工場の送迎バス、救急車両、軍用車両、消防車は禁止規定から除外される。禁止時間帯の通行を希望する大型車は、然るべき理由を明示した上でマレーシア道路公団(MHA)に特別パスを申請しなければならない。
これについてトラック輸送サービス協会(半島北部)は、100社あまりの会員企業に及ぼす影響への懸念を表明。先の燃料値上げによりペナン大橋の通行量が5一7%減少しているとのMHAの統計を引用して、規制導入は不要だとしている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPペナン大橋の大型車通行制限、8月にも実施か