シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPアンワル元副首相、近く補選通じて政界復帰へ

政治

2008年6月10日

アンワル元副首相、近く補選通じて政界復帰へ

〈クアラルンプール〉
野党連合・人民同盟(PR)の事実上のリーダーであるアンワル元副首相は、6月8日に団体登録局(ROS)より被選挙権の回復が正式に認められたことを受け、近いうちに補欠選挙への出馬を通じて本格的に政界復帰を果たす考えを明らかにした。すでに多数のPR所属の下院議員より自分の議席をアンワル氏に譲りたい旨の意思表示があったという。
アンワル氏は先ごろ、フィリピン・マニラで複数の与党連合・国民戦線(BN)所属議員と会ったことを公表。かねてから同氏が繰り返している、多くの与党議員が野党へ寝返る意向を示しているとの説を強調した。3月の総選挙における下院獲得議席はBNが140議席で、PRが82議席。与野党逆転を実現させるには30人がPR にくら替えする必要がある。
PRの構成党である人民正義党(PKR)の党員は30万人以上おり、BN党員も含め5万人より入党申請が来ているという。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOPアンワル元副首相、近く補選通じて政界復帰へ