シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP京セラミタ、カラースキャン付モノクロ複合機を発表

日系企業

2008年1月18日

京セラミタ、カラースキャン付モノクロ複合機を発表

京セラミタ シンガポールは、カラースキャン付モノクロ複合機の新モデル「KM-3060」「KM-2560」の販売を開始した。
A3サイズまで対応、毎分25~30枚というオフィス向けのモデルで白黒コピー機能にカラーのスキャンが付いているものは、シンガポールはもとよりアジアの多くの地域で取扱いは同社のみとなっている。ランニングコストは白黒のままで、パンフレット等のカラースキャンができることから、オフィスでの2台目の複合機としての需要が特に高いという。
タッチパネルはカラーで、パネルの角度を変えることができるため、車椅子ユーザーの目線の高さでも利用しやすい。また、プリントアウトされた用紙やスキャン用に読み込んだ書類が目に付きやすいよう、タッチパネルや上部カバー部分のデザインが工夫され、給紙トレーのハンドル部分も上から掴める形にするなど、ユーザーの使いやすさを配慮したデザインになっている。
ネットワークプリンタとしての利用はもちろん、USBメモリからの直接印刷も可能。出張者など普段社内ネットワークを使用していないユーザーでも、手軽に利用することができる。
詳しくは、京セラミタ シンガポールのウェブサイトへ。

 

スクリーンショット 2015-12-01 17.47.00

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP京セラミタ、カラースキャン付モノクロ複合機を発表