シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP星キャピタランド、マレーシアのSC2カ所を買収

経済

2007年8月20日

星キャピタランド、マレーシアのSC2カ所を買収

<シンガポール>
 シンガポールの不動産デベロッパー、キャピタランドは8月17日、マレーシアのショッピングセンター(SC)2カ所を総額12億リンギで買収すると発表した。1件はマレーシア子会社のフロント・ウイナーズを通じて行うもので、ペナンの「1ガーニー・プラザ」を7億9,300万リンギ(約258億円)で買収する。売り主とは建設中の「3ガーニー・プラザ」の買収オプションでも合意している。
 2件目はミューチュアル・ストリームズを通じて行うもので、セランゴール州の「マインズ・ショッピング・フェア」を4億5,000万リンギ(約146億円)で買収する。また隣接する6,800 平方フィートの土地のリースも売買契約のオプションに含まれている。
キャピタランドは、同社グループが出資者を募っているマレーシアの商業不動産に特化した不動産投資信託(REIT)に、買収するSC2カ所を組み入れたい考え。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP星キャピタランド、マレーシアのSC2カ所を買収