シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「Paddle for Earth」―赤道を目指して今朝出発

イベント

2007年7月24日

「Paddle for Earth」―赤道を目指して今朝出発

シンガポール・パドル・クラブ(SPC)のチャリティー遠征「Paddle for Earth」の6人乗りのアウトリガー・カヌーが、7月21日午前10時、セントーサ島One°15マリーナを出発した。赤道直下の島リンガ島を目指している。一行は7月29日にシンガポールへ帰着予定。
遠征の様子は公式サイトでも随時更新されている。また、メンバーからSMSなどで送られてくるメッセージも紹介され、海上のコンディションや、メンバーが目にした光景などがほぼリアルタイムにわかる。
遠征期間中に集められた募金はすべて、環境問題に取り組む「ECO 4 THE WORLD」およびサポートが必要な子供達を支援する「Children-At-Risk Empowerment Association」(CARE Singapore)の2つの非営利団体に寄付される。募金は一口S$20~S$100で受付中。詳細は公式サイトまで。

“Paddle for Earth”公式サイト www.paddleforearth.com

 

スクリーンショット 2015-11-30 18.38.02

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP「Paddle for Earth」―赤道を目指して今朝出発