シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP科学大学に超小型電子工学センター設立

経済

2007年8月1日

科学大学に超小型電子工学センター設立

<アロースター> 
 アブドラ首相は7月30日、マレー半島北部域の開発計画「北部回廊経済地域」(NCER)基本計画を発表した際、マレーシア科学大学(USM)内にマイクロエレクトロニクス・センターを設立すると表明した。人材育成が目的で、また研究を推進し、外国投資の誘致につなげる。
 労働集約型産業の投資誘致では、マレーシアは中国やベトナムと厳しい競争を余儀なくされており、アブドラ首相は、「設計など高付加価値分野の投資を奨励する」と述べた。NCER推進策として、高付加価値分野の投資を行う企業に優遇措置を提供する。
サービス分野の事業では、ペナンでタウン開発を行い、会議・展示センターを集積。国際市場に売り込む。
北部各州では教育水準が低い労働者が依然、多いことから、人材開発のため教育に力を入れる。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP科学大学に超小型電子工学センター設立