シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP年初9カ月の雇用創出、昨年通年以上に

経済

2006年11月1日

年初9カ月の雇用創出、昨年通年以上に

今年初9カ月の雇用創出は12万3,100人で、昨年通年の11万3,300人を既に上回った。通年では15万人に達する見通しだ。
人材開発省の発表によると、第3四半期(7~9月)の雇用創出(速報値)は4万千600人で、前年同期と比べ46%増加した。前期は3万6,400人だった。
分野別増加数は、サービスが2万4,600人、製造が1万1,300人、建設が5,500人。建設は7四半期連続の増加になった。
失業率も前期の2.8%から2.7%(季節調整済み)へ低下した。
解雇された労働者は2,300人で、前期の3,200人、前年同期の2,800人を下回った。政府は、少なくとも来年第1四半期まで雇用市況は明るさを維持すると見ている。
先行き、オーチャードにおける大型商業施設やカジノ総合リゾートの開発などで、、小売り、接客、観光関連などサービス分野での雇用増が見込まれている。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP年初9カ月の雇用創出、昨年通年以上に