シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP三菱モーターズ (M)、マイナーチェンジ版 「ASX」 発表

経済

2015年9月25日

三菱モーターズ (M)、マイナーチェンジ版 「ASX」 発表

〈クアラルンプール〉
三菱モーターズ・マレーシアは9月22日、マイナーチェンジ版のスポーツ多目的車(SUV)「ASX」(日本名・RVR)を発表した。

 

発表された「ASX」の外装には、デイタイム・ライトやシャークフィン・アンテナ、車内には7つのエアバッグが搭載された。また「Bluetooth」およびUSBデバイスに接続できるGPSナビゲーションも搭載された。排気量は2.0リットル。価格は10万4,791.87リンギから12万5,040.67リンギ(約285万円~約340万円)となる。5年間の保証が付く。

 

「ASX」は、マレーシアにおける同社初の現地生産モデル。2014年2月に生産が開始された。

 

三菱モーターズ・マレーシアは現在、マレーシアにおいてショールームを59ヵ所、サービスセンターを54ヵ所持つ。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXニュースTOP三菱モーターズ (M)、マイナーチェンジ版 「ASX」 発表