シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP『「超」入門 失敗の本質』鈴木博毅

Recommended Books

2012年7月2日

『「超」入門 失敗の本質』鈴木博毅

photo「失敗の本質」は大東亜戦争時の、日本軍の組織論を分析した書籍である。その組織論の名著は素晴らしいながらも難解で、完全な理解ができている方、最後まで読みとおした方は少ないかもしれない。本書はそのような方に向けたわかりやすいビジネス書としても読める解説本である。

名著から著者がどのようなことを学び、仕事にどう活かすことができるのかを、現代の日本人のために23のポイントと7つの視点からダイジェストで読むことができる。

ガダルカナル作戦やインパール作戦から私たちは何を学ぶことができるのか。ビル・ゲイツ、アップルや日産などを例に、現代日本の問題点と重ね合わせ、現代日本の組織的問題を読み解く最適な入門書でもある。

想定外の出来事が連続する新たな時代を組織が強く生き抜くため、日本人はいまこそ過去の失敗から学ぶべき時なのかもしれない。

 

ダイヤモンド社/ISBN:9784478016879

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.215(2012年07月02日発行)」に掲載されたものです。
文=シンガポール紀伊國屋書店 村山

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP『「超」入門 失敗の本質』鈴木博毅