シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPシックス・アヴェニュー

エリア

2018年10月30日

シックス・アヴェニュー

住民に愛される店が並ぶブキティマ・ロード

 

ブキティマ・ロードは、3車線であり、交通量も多いが歩道は、きれいに整備されており、雨天時も雨をしのぐことができる屋根付きとなっている。駅から少し歩くとシックス・アベニューのオシャレなワインショップ『1855 The Bottle Shop』3の看板が目に入ってくる。

 


お店のアンドリューさん4に話を聞くと、「今週金曜(10月5日)で閉店なんだ。自社で土地を所有していたけど、Toast Boxが高額で土地を買ったので、もうすぐここはToast Boxになるよ」と残念な答え。長年地域住民に愛されてきたショップだけに、閉店を惜しむ声が多いとか。ただ、ライセンス契約がうまくいけば、この近くにまた移転が可能なので、現在準備中。

 

駅の近くをうろつくと、ひときわ目立つのがこの自転車ショップ『Bikehaus(バイクハウス)』56。中に入ると常連で近所に住む欧米系女性が、自転車の修理に訪れていた。店のオーナーは、この地に店を構えてもう20年になると言う。MRT駅開設後、客足が伸びたか変化について質問すると、そんなに大きな変化を感じないとの答えで意外だった。きっと、この時訪れていた女性のような、昔からの近隣住民の常連が多い店なのだろう。シックス・アヴェニューは、このように小さくて地域住民に長く愛されている店・場所の宝庫のようだ。

 

ウッドランズのおすすめスポット
Caruso (カルソ)

オーセンティックなイタリア料理を気軽に食べたいなら、こちら。家庭的な雰囲気のお店で、月曜から金曜には2コース24Sドル、3コース28Sドルのお得なランチセットがおすすめ。筆者はパルマハムとメロンの前菜に、牛ほほ肉の煮込みにローズマリーポテトの付け合わせを完食。ホロホロととろける肉にリッチな味わいのグレービーが絡み付いて、幸せな気持ちに!ハッピーアワーやサンデーブランチもあり。オーナーのLeonardo(レオナルド)さんが気さくにテーブルをまわり話しかけてくれることも、好印象。

 

 

#01-01 791 Bukit Timah road, Singapore 269764 | TEL:6469 7508 | https://www.caruso.sg/

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.339(2018年11月1日発行)」に掲載されたものです。写真・取材: 舞 スーリ

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPシックス・アヴェニュー