シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP職業としての小説家

Recommended Books

2015年10月5日

職業としての小説家

harukiシンガポールの本屋で働いていて驚いたことのひとつに、村上春樹の人気があります。英語版の新刊はベストセラーの常連になるのが規定のコースです。なぜここまでになったのか、その端緒ともいえるエピソードが「海外に出て行く。新しいフロンティア」という章で語られていて、腑に落ちました。その理由については、是非ページをめくってみてください。
断片的に語られてきた小説の書き方や生き方に加えて具体的なトピックにも踏み込み、村上春樹の人となりを知るための決定版エッセイというような趣です。それは海外で活躍する第一人者の生き方でもあり、深いところで参考になりそうな本です。

ISBN:9784884184438 4-88418-443-2

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.289(2015年10月05日発行)」に掲載されたものです。
文=シンガポール紀伊國屋書店 河合

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP職業としての小説家