シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP『外資系OLは見た! 世界一タフな職場を生き抜く人たちの仕事の習...

Recommended Books

2015年7月6日

『外資系OLは見た! 世界一タフな職場を生き抜く人たちの仕事の習慣』ずんずん

BOOKシンガポールに住んでいると、当たり前ですが外資系企業で働く人をよく見かけます。マリーナ地区あたりを颯爽と歩く彼らは、どのように仕事をしているのか。華やかな映画みたいなんて想像も膨らみますが、どうも実態は違うよう。

 

著者は埼玉のOLから外資系企業に転職を成功させ、今はシンガポールでグローバルIT企業勤務という経歴の持ち主。その庶民感覚を忘れない視点から、血で血を洗う外資系カルチャーを面白おかしく語ります。厳しい環境を生きてこられただけあって、その意見は腑に落ちるものが多くて、痛快!働くこと、仕事に対する姿勢のヒントも詰まった、面白い読み物になっています。

 

 

KADOKAWA ISBN:9784046011718 4-04-601171-8

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.283(2015年07月06日発行)」に掲載されたものです。
文=シンガポール紀伊國屋書店 河合

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOP『外資系OLは見た! 世界一タフな職場を生き抜く人たちの仕事の習...