シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPゴルフ女子一問一答「池田 雅美さん」・他

シンガポールゴルフライフ

2013年10月7日

ゴルフ女子一問一答「池田 雅美さん」・他

ゴルフ女子一問一答File No.4

池田 雅美さん
Sales Executiver|Torishima Pump Mfg. Co., Ltd.

スクリーンショット 2015-07-02 0.56.03Q1ゴルフ歴は?

約5年。最初に始めたのは10年ほど前で打ちっぱなしだけだったのですが、定期的にラウンドするようになったのは、シンガポールに来てから。

 

Q2ゴルフを始めたきっかけは?

アメリカ在住中、暇だったので。

 

Q3これまでのベストスコアは?

TOTAL 88

Q4コンペでの主な成績は?

ライスカップ個人総合3位(1回)、4位(前回)、ライスカップ個人女子優勝数回Q5好きなゴルフコースは?ポーレシア:安くて近い。
リアビンタン:景観が良い。

Q6コースでのプレーは月に何回?

4〜8回

Q7好きなゴルフ用品とゴルフウェアのブランドは?

ゴルフ用品:タイトリスト、ブリヂストン
ゴルフウェア:ダンロップ、ミズノ

Q8得意なショットと苦手なショットは?

得意:アイアン
苦手:パター

Q9あなたにとってゴルフの魅力とは?

止まっているボールを打つ、というごく単純なことなのにとても奥が深いところ。技術的にも精神的にも、自分で意識していない、ごくわずかな変化が打球に現れる(調子に乗ると大概ろくなことがないです。特に、バーディーの後…)。ゴルフはメンタルなスポーツだとつくづく痛感しています。

Q10今年のゴルフ目標またはゴルフに関してひとことどうぞ

パターがもっとうまくなって、たまには80台で回れるようになりたいです(今まで一度しかないので)。いつもお付き合いくださる友人たちには、本当に感謝しています。ゴルフは1人でするスポーツですが、1人ではラウンドできないので。一緒に楽しんでラウンドできる人とは、他の機会でも楽しく過ごせるので、そういう仲間をもっと増やしていきたいです。

 

 

在星日本人ゴルフコンペレポート

試合結果「おぉ、明治〜」2連覇、個人もワンツーフィニッシュ
MARCH対抗戦

明治、青山学院、立教、中央、法政の5大学同窓会対抗のゴルフコンペが9月8日(日)、Starhill C.C.で行われた。今回は都合により中央が不参加となり、残念ながら4校での開催となった。暑さもさほど厳しくない絶好のゴルフ日和の中、団体は明治が前回大会に続いて優勝し、連覇を果たした。明治は個人でも1位、2位となるなど好成績を残した。次回は2014年3月、青山学院の幹事にて開催予定。

スクリーンショット 2015-07-02 0.56.08

明治大学星和会
主力メンバーが帰国する逆境の中で勝ち取った価値ある連覇

会長、エースの2人が存分に力を発揮し、見事連覇へ導いてくれました。主力メンバーが相次いで本帰国していった中での、価値ある連覇だと思います。
今後は底辺層のレベルアップを図り、六大学戦、全日本大学対抗戦等でも好成績を残せるよう、これからも同窓会内の活動を積極的に取り組んでいきます。
(斉藤英二 framarue@gmail.com

 

 

試合告知神宮の熱戦を南国のゴルフ場で
東京六大学対抗戦(秋季)

スクリーンショット 2015-07-02 0.56.13神宮球場で熱戦を繰り広げる伝統のライバル校、東京六大学の同窓会が現役学生に負けじと(?)と遠い南国のゴルフ場を舞台に火花を散らす。
6月に開催が予定されていた第52回東京六大学対抗戦(春季)は、ヘイズのために中止になったが、満を持して10月20日(日)、秋季対抗戦がStarhill C.C.で行われる。今回の幹事校は明治。
果たして伝統の対抗戦を制して校歌を歌うのは?

 

スクリーンショット 2015-07-02 0.56.17

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.243(2013年10月07日発行)」に掲載されたものです。
文= AsiaX編集部

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPゴルフ女子一問一答「池田 雅美さん」・他