シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPゴルフ女子一問一答「田中美奈子さん」・他

シンガポールゴルフライフ

2013年11月4日

ゴルフ女子一問一答「田中美奈子さん」・他

ゴルフ女子一問一答File No.5

田中美奈子さん
Manager, Sales & Marketing|MOL Logistics (Singapore) Ptd Ltd

スクリーンショット 2015-07-02 0.55.38Q1ゴルフ歴は?

約7年。

 

Q2ゴルフを始めたきっかけは?

日本で同僚にゴルフを始めることをすすめられることもありましたが、シンガポールに来て、自然とゴルフをするものと思っていました。来星10日ほどで特に深く考えず、堀出しもののフルセットを購入しました。

 

Q3これまでのベストスコアは?

TOTAL 118

 

Q4コンペでの主な成績は?

年4回開催されている県人会対抗のライスカップ(愛知県チーム)、ライスカップの愛知県と埼玉県のメンバーで上位入賞を目指して始めたプライベートコンペSIJ(旧愛玉会)に参加していますが、成績は…聞かないでください。

 

Q5好きなゴルフコースは?

スターヒル:ビンタンコースは一番多くラウンドしたコースで、良いスコアが出せるかは別としてコースを熟知しています。
リアビンタン:景色がきれいなところ。海に向かってショットするPar4は特にお気に入りです。

 

Q6コースでのプレーは月に何回?

3回から6回くらいです。

 

Q7好きなゴルフ用品とゴルフウェアのブランドは?

ゴルフ用品: XXIO、Callaway
ゴルフウェア: Pearly GatesQ8得意なショットと苦手なショットは?得意: フェアウェイウッド
苦手: パター

Q9あなたにとってゴルフの魅力とは?

たま〜に出るナイスショット。ゴルフをやっていて良かったと思います。1年くらい前から定期的にレッスンを受けるようになったのですが”たま〜に”の頻度が上がりました。やっぱりプロの指導効果はすごいです!またゴルフを通して交友関係が広がりましたね。シンガポールの友人は多くはゴルフを通して知り合った友達です。

Q10今年のゴルフ目標またはゴルフに関してひとことどうぞ

まだまだこれからもシンガポールでレッスンの成果をお見せしたいと思っていましたが 、残念ながら10月末で帰任することになってしまいました。 何回も送別ゴルフを企画、参加してくださった皆さんありがとうございました。この7年間、毎週懲りずに誘ってくれてゴルフの楽しさを教えてくれた仲間、ゴルフをもっと上手くなりたいという気持ちにさせてくれた仲間、たくさんの良い仲間に恵まれ充実したゴルフライフを送れました。日本に帰ってからもレッスンを続け、ベストスコアの更新を報告しますので楽しみにしていてください。

 

在星日本人ゴルフコンペレポート

試合結果第53回 東京六大学対抗ゴルフコンペ
慶應が完全優勝 団体・個人制す

10月20日、Starhill C.C.で東京六大学同窓会による「第53回東京六大学ゴルフコンペ」が開催された。当日はヘイズで中止となった52回大会の憂さを晴らすかのような晴天に恵まれ、46名の精鋭がスタート。各校はプロ野球セ・リーグの巨人を思わせるように「早稲田の7連覇阻止」を合言葉に奮闘した。そして、陽射し、暑さ、ボール探しを乗り越えて、見事、慶應が個人(宮田さん)と合わせ完全優勝。6校間の差も今迄以上に縮まり、早稲田のリベンジも予想される54回大会(来春)は熱戦必死。表彰式では、各校がいつも以上に校歌を熱唱し、溢れる笑顔で1日を終えた。
(寄稿:幹事校・明治大学)

スクリーンショット 2015-07-02 0.55.44

 

 

低迷脱出、7大会ぶり優勝 個人戦でも快進撃光る
慶應義塾大学 三田会

スクリーンショット 2015-07-02 0.55.49ここ6大会とも4位以下のBクラスと低迷していた慶應は、優勝などと大それた目標は掲げず、「1 打を大切に」をモットーに試合に臨む。ラウンド後、表彰式会場に先に着いた選手のスコアを確認すると、3人合計「-6」と団体戦に大きく期待を持たせる展開。しかし、その後上がってくる慶應の選手のスコアはその期待をしぼませるものばかりで、優勝の期待をAクラス入りへと下方修正し、いざ結果発表を待つ。
まず個人戦の結果では、慶應は1-2フィニッシュ、ベスグロ、ニアピン5ホール、ドラコン1ホールを獲得するという快進撃。そしてわずかな期待を持ちながらの団体戦の結果では、慶應は2位に8打差をつけ、見事7大会ぶりの優勝を果たした。
重圧に負けずにキャプテンの重責を果たした斉藤くんと、シンガポール三田会ゴルフ部部長としての役割を果たした宮田。当日は喜びよりも宿願を果たしたことによる達成感および疲労感の方が強く、喜びは後日の祝勝会まで一時お預けとなった。
(寄稿:慶應義塾大学・宮田慶幸)

 

試合告知県別対抗コンペ
ライスカップ第40回記念大会 11/30(土)開催

シンガポール在住日本人の懇親を目的に3ヵ月に1回開催されている「県人会対抗ゴルフコンペ ライスカップ」。40回目となる大会が11月30日(土)にインドネシア・バタム島のサウスリンクスC.C.で開催される。今回は記念大会として日本往復航空券等の豪華ラッキードロー賞品、また、参加記念品も用意。

問い合せ: singaporericecup@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/RiceCup

 

スクリーンショット 2015-07-02 0.55.26

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.245(2013年11月04日発行)」に掲載されたものです。
文= AsiaX編集部

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXライフTOPゴルフ女子一問一答「田中美奈子さん」・他