• アジアエックス「ブログ」|AsiaX Blogトップページへ
  • ブログ・シンガプーラ
  • ミッシェルのシンガポール不動産徒然日記
  • チャイナリンガスクール・校長ブログ
  • 外資系銀行員のシンガポール不思議発見記
  • 異国弁護士の奮闘記
  • 鍼と漢方のブログ
  • 新米専業主婦のブログ
  • 東京・深川デザイナーブログ
  • 元・メディアジャパン・サービス・たまごブログ
  • メディアジャパン編集者ブログ
  • メディアジャパン社長ブログ

blog_メディアジャパン社長ブログ

メディアジャパン社長、内藤剛志のブログ「とりあえず書いてみることにする」。

内藤剛志(ないとうたけし)

1968年山口県生まれ。大学卒業後、日系建設会社入社。本社人事部、建設プロジェクトの管理部門を経て1995年より海外事業部シンガポール支店へ。シンガポール支店およびマレーシア現地法人の経営管理を担当。2003年9月MEDIA JAPAN PTE LTDを設立し、代表取締役に就任、現在に至る。

2010年03月26日

ありえない…

先日、お客様の会社にお伺いしたときの話。


続きを読む "ありえない…"

投稿者 AsiaX : 10:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年03月10日

地球温暖化

今日は朝から久し振りの雨です。
 
CIMG5003.jpg
会社の屋上
 
今年に入ってからまともに雨が降るのは初めてではないでしょうか。今週の日曜日に日本人会運動部主催のソフトボール大会にボランティアとして参加しましたが、この日も最高気温35度。雨が降らずに2月は記録的に降水量が少なかったようで、グランドも乾いてとても硬くなっていました。


朝早くから夕方まで、一日中、この炎天下のなかで小学生から一般までの70チーム、約860名の方が白球を追ってグランドを所狭しと走っている姿がとても印象的でした。


続きを読む "地球温暖化"

投稿者 内藤剛志 : 09:19 | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年02月26日

アジアビジネス/シンガポールで起業のすすめ

私のこれまでの経験を成功談として語るには、更に数年必要かもしれないが、シンガポールが一個人にとって起業するにふさわしい点、また起業にあたり、アドバイスができることがあるとすれば以下の事のように思う。

続きを読む "アジアビジネス/シンガポールで起業のすすめ"

投稿者 内藤剛志 : 15:28 | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年02月18日

アジアビジネス/株式会社メディアジャパンの誕生、そして現在。

清算業務を淡々とこなしながら、シンガポールで起業する決意を固めて少しずつ準備を進めていた。
シンガポールと日本を比べると、起業する環境として、シンガポールの方がフットワークが軽い。つまり、起業などの手続き等、政府機関とのキャッチボールが早い。又、シンガポールは準先進国として今後ますますの可能性を秘めていると思った。人生は一度きり、勝負してみる土俵として不足はないと確信していた。


清算業務を終えて無事退職した一ヶ月後、株式会社メディアジャパンを設立。いろいろな情報が飛び交う中、情報の受け手として現地の日本語のフリーペーパ―などの紙媒体に面白いものがないという実感と、インターネットがこれからの情報ツールの主役になるという確信をもとに、正確な情報が伝わる仕組みをつくりたい、日本とアジアの架け橋になるようなものを作りたいという思いから、これまでにない日本語メディアを発信するビジネスを立ち上げた。

続きを読む "アジアビジネス/株式会社メディアジャパンの誕生、そして現在。"

投稿者 内藤剛志 : 18:41 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年02月10日

アジアビジネス/企業人から起業人への転換

到着したチャンギ空港での第一印象は、シンガポールにはいろいろな人種の人がいるな、ということ。シンガポール支店の社内資料には目を通していたものの、シンガポールについての基礎情報はほとんどなかった上に、 海外に出る事すら2度目の自分にとって、五感への刺激は強烈だった。


異なる肌の色、服装、言葉、鼻をつく匂い。 出迎えた支店の上司や同僚ですら、当時の駐在生活を体現するかのように、現場やゴルフによる日焼けでやけに黒かったのを覚えている。


一歩空港から外へ出ると、眩しい日の光が飛び込んできて、むっとするような暑い空気に包まれた。


19950915_dinner.jpg


1995_shentonway.jpg

95年当時の私


続きを読む "アジアビジネス/企業人から起業人への転換"

投稿者 内藤剛志 : 10:25 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年01月29日

アジアビジネス/修行の場としてのシンガポールとの出会い

現在、シンガポールで唯一の無料日本語ビジネス情報誌「アジアエックス」や、ウェブサイト(www.asiax.biz)を運営するメディアの会社を経営する私が、実は元日系のゼネコン会社の出身である事を明かすと、それは意外ですね、と驚くクライアントの方々も多い。


もともとそのゼネコンの駐在員として赴任して来たのが最初のシンガポールとの出会いである。

続きを読む "アジアビジネス/修行の場としてのシンガポールとの出会い"

投稿者 内藤剛志 : 12:32 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年01月22日

アジアビジネス/はじめに

北緯一度に位置する熱帯都市のシンガポール。この街との付き合いは、さかのぼること1995年、すでに15年が過ぎた。一年中常夏のシンガポールでは、日本のように折々の季節が記憶を留める事もないためか、時が経つのが一段と早く感じられる。


シンガポールに足を踏み入れた日の事は鮮烈に覚えているにも関わらず、自分でも驚くほどの月日が流れている。その間のいろいろな人との出会いやあらゆる経験全てが、今の自分の糧となっている。ここシンガポールで出会い助けられた先輩方への恩返しの意も兼ねて、私の経験が少しでも何かの役に立てればと思う。


naito_1995.JPG
来星後、間もない頃


続きを読む "アジアビジネス/はじめに"

投稿者 内藤剛志 : 19:05 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年01月15日

なんだかなぁ~

日本では、民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる資金の流れが問題として大きく取りざたされていますね。小沢さん本人は、法に触れるようなことをしたつもりはないと説明を求める声にも応じなく、鳩山首相は、「問題があるにもかかわらず、民主党を国民の多くが選んだ…」と擁護。

続きを読む "なんだかなぁ~"

投稿者 内藤剛志 : 19:11 | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年01月04日

新年のご挨拶

迎春
謹んで新年のお喜びを申し上げます。


2010年の新しい年を、「アジアエックス」読者の皆さまと共に迎えられることを大変嬉しく思います。また、旧年中は読者の皆さま並びに企業の皆さまより多大なるご支援を賜り、社員一同、厚く御礼申上げます。


無料ビジネス情報誌「アジアエックス」は、皆さまのご支援のもと今年7月に6周年を迎えます。年齢・性別・人種・宗教・職業を問わずシンガポールで頑張っている方々をご紹介する『表紙の人』は創刊号からの企画ですが、ご登場頂いた方々の人数も150人を超えました。また、昨年4月から開始した新企画『熱帯綺羅』や、日系企業トップの方々に語っていただく『トップインタビュー』、シンガポールで活躍するエグゼクティブの視点から見たシンガポールや、日本企業、日本人社会に対する考えを語っていただく『シンガポールEYE』のほか、対談や座談会企画にも多数の反響を頂いております。あらためて皆さまに感謝申上げます。


また、「アジアエックス・ウェブ」も、おかげさまでシンガポール在住の方々だけでなく、日本、アジア、北米、ヨーロッパなど海外からも多数のアクセスを頂いております。しかし、紙面もウェブもまだまだ進化中です。更により良いものを求めて、初心を忘れずに前に向かって進んでまいります。そして「アジアエックス」らしいメディアミックスの形を今年も追及してまいります。


昨年はアメリカに端を発した金融危機の影響で世界経済は急速に悪化し、100年に一度の大不況と呼ばれたほどでした。その影響はシンガポール経済にも影を落とし、特に第1四半期は製造業関連で厳しい状況が聞かれましたが、昨年末には回復の兆しが伺え始めました。


今年は、マリーナ・ベイとセントーサ島で建設中のカジノ総合リゾートやユニバーサル・スタジオ・シンガポールが開業予定のほか、初開催で世界中から注目を集めているユース・オリンピック、そして3回目の開催となるF1シンガポールGPなど、人の従来が一層盛んになることが見込まれ、国全体で盛り上がるこれらの大きなイベントが、景気回復の牽引役にもなることが期待されます。


最後になりますが、2010年が皆様にとって更なる飛躍の年となりますよう、心より記念申上げます。

投稿者 AsiaX : 18:32 | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年08月10日

努力は必ず報われる

先月の29日に元プロ野球選手の桑田真澄さんが初来星しました。
みずほコーポレート銀行のCSR活動の一環として招かれて、小中学生を対象とした野球教室が開催されました。

続きを読む "努力は必ず報われる"

投稿者 内藤剛志 : 16:12 | コメント (4) | トラックバック (0)

ページの先頭に戻る