シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPWHO(世界保健機関)も認める伝統医療は 「本当の自分を取り戻す...

AsiaX for Women

2018年8月10日

WHO(世界保健機関)も認める伝統医療は 「本当の自分を取り戻す」ための羅針盤 AYURVEDA(アーユルヴェーダ)

ここ数年、特に健康に対して意識の高い人々の間で注目されているアーユルヴェーダ。サンスクリット語で「アーユル」=生命、「ヴェーダ」=科学を意味し、5,000年以上の歴史が続いているインド発祥の伝統医学には、先人たちの叡知が結集されています。ドクターの診察によって自分の体質やエネルギー(ドーシャ)を調べた後、個々に合った食生活や習慣、専門の施術等を取り入れることによって未病を予防し、心と体の免疫力を強化していく医療です。

 

Dr. Dineshのコンサルテーション

 

日々、忙しく過ごしている現代人の中には、心や体の声に耳を傾ける余裕がない人も増えているとのこと。過度なストレスや慢性疲労を感じている人は、アーユルヴェーダを用いることによって改善するかもしれません。

 

シンガポールから飛行機で約4時間。インドの南に浮かぶ美しい島スリランカは、人々の生活にアーユルヴェーダがしっかりと根をおろしている土地。今回、本格的なリトリート・アーユルヴェーダプログラムをリゾートホテルで受けることができるジェットウィングホテルを取材しました。

 

世界遺産とセットで行くなら…
「Jetwing Vil Uyana」

まず、最初にコンサルテーションが行われます。ドクターは、まずは脈診をし、その後、普段の生活習慣に関する問診をし、トリートメント内容や食事療法を決定します。人にはそれぞれヴァータ(風と空)、ピッタ(火と水)、カパ(水と地)という3つの生命エネルギー(ドーシャ)が様々なバランスで存在するとし、そのバランスが乱れると病になると考えられています。体内のドーシャの性質や、日常生活のドーシャ的性質を知ることができれば、アーユルヴェーダを使ってドーシャのバランスを整えることができます。3つのドーシャの中で特に2つのドーシャが強いといったように、その組み合わせに強弱があるなど、その個性はひとそれぞれ。体質とその日の体調によって施術内容、食事が変わってくるため、どういう体質を持っているかをまずはチェックします。

 

ヨガティーチャーでもあるドクター・プリヤンカラ

 

アーユルヴェーダのトリートメントは種類が多く、ドクターがどのトリートメントをどのオイルを使って行うのか、どこを重点的にケアするかセラピストに細かく指示するので、体質に合った(オイルを使用した)パーソナライズの施術が行われます。

 

「ナヴァ キシ」という代表的な施術は、コレステロール値が気になる人には特におすすめ。米を詰めて蒸し、木の根やセサミオイルなどを染み込ませた布のボールを肌に押し当てていきます。温熱が心地よく、心身ともに深くリラックス。

 

 

施術後は、ブルーウォーターリリーの花が咲く池を眺めながらアフタヌーンティーを頂けるサービスも(2,000スリランカ・ルピー(約1,400円)、15:00~18:00)。

 

 

世界遺産「シギリヤロック」までは車で約15分。ホテルで車を手配すれば、麓までスムーズに到着することができます。夕方は涼しく、景色も美しいので時間に余裕をもって訪れてみてはいかがでしょうか。

 

JETWING VIL UYANA
Sigiriya, Sri Lanka
Tel: +a 94 66 2286000/3
Fax: + 94 0662286005
E-mail: viluyana@jetwinghotels.com
Website: www.jetwinghotels.com

 

本格的な施術にトライするなら…
「JETWING AYURVEDA PAVILIONS」

ジェットウィングのアーユルヴェーダ・パビリオンズは、12のヴィラと24の客室があり、プライベートが守られたアーユルヴェーダ専門のリトリート施設。食事は素材にこだわった贅沢なベジタリアンメニューやヴィーガンメニューを楽しめます。熱心にアーユルヴェーダを実践しているリピーターのゲストも多く、どの空間も清潔感がありとても穏やか。施設内は禁煙です。

 

世界中から彼の問診を受けたい人が訪れるというDr. Dineshのコンサルテーションでは、ページ上の写真のように脈診と同時に額に手をあてて体質と体調を調べてくれます。アーユルヴェーダは、体調だけではなく本人の精神状態や、家族や友人関係のバランスまでも包括しているとのことで、ゲストの人生相談に乗ることもあるとか。

 

 

コンサルテーションと施術が終わると、希望者はアーユルヴェーダ・クッキングクラスに参加が可能(要予約・有料)。ゲストの体質の情報がドクターからシェフに伝えられ、シェフと共に体調の改善を目指す料理メニューを作ります(家族での参加も可能)。仕事がオフになる休日、ぜひ皆さんもアーユルヴェーダを体験してみてはいかがでしょうか。普段の日々をエネルギッシュに過ごせそうです。

 

JETWING AYURVEDA PAVILIONS
Ethukala, Negombo, Sri Lanka
Reservations: +94 11 4709400
Hotel: +94 31 2276719
Fax: + 94 11 2345729
Email: resv.ayurveda@jetwinghotels.com 

 

ジェットウィングお問い合わせ (日本語)
Jetwing Japan Office
Tel : +81 (0)3-3476-7277
E-mail : travel@jetwing.jp
www.jetwing.jp

 

シンガポールでアーユルヴェーダを体験するなら…
「KERALA AYURVEDA CENTRE」

リトル・インディア内の路面店。インドのアーユルヴェーダの本場、ケララ州で経験を積んだドクターが問診し、ケララ産の純粋なオイルで施術。施設内は男女が分かれています。

 

444 Serangoon Road, Singapore 218136
営業時間 9:00~20:00  月曜休
予約電話番号 6392-4158
Email: mail@kac.sg
www.facebook.com/ayurveda.sg

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.334(2018年6月1日発行)」に掲載されたものです。取材・写真: 神尾 由紀

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPWHO(世界保健機関)も認める伝統医療は 「本当の自分を取り戻す...