シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPミニカーへのときめきを思い出すショールーム 高級車が並ぶ「自動車...

新商品紹介

2017年8月25日

ミニカーへのときめきを思い出すショールーム 高級車が並ぶ「自動車自販機」『AUTOBAHN MOTORS』

自動販売機の中で世界でもっとも高額な製品を取り扱うものではなかろうか。2017年5月、自動車を販売する自販機が登場した。AUTOBAHNMOTOR社がショールームを一新したのである。15階建ての新ビルは、おもちゃのミニカーの陳列棚を思わせる目を引くビジュアルだ。

 

web325_ABM-1

●店頭に並ぶは、夢のような高級車
ショールームにはフェラーリやランボルギーニほか、ポルシェの最新スーパーカーなど珍しいものまで、錚々たる高級車が約60台、格納されている。この自動車販売機のアイディアは、土地の広さが限られるシンガポールにおける在庫スペース不足の問題を解消するために考えられたのだという。「同時に我々がクリエイティブ力に優れることを印象づけたかったんです」とジェネラル・マネージャーのゲイリー・ホン氏は話す。

 

●タブレットで選択、決済、即乗車
ゲストはショールームの1階にある心地よいAVスペースへ。そこでAIMSと呼ばれる同社のオリジナルアプリを搭載したタブレットを使って自動車を選定する。購入する場合、その場でモバイル決済が可能(ローン組みや自動車保険加入も、もちろん可)。建物が立体駐車場のような造りになっており、支払いが確認されると、わずか2分ほどで自動車が1階に現れ、そのまま乗って帰れる仕組みだ。

 

新製品説明:ジェネラル・マネージャー ゲイリー・ホンさん
更に詳しい情報はこちらから
http://abm.sg

この記事は、シンガポールの日本語フリーペーパー「AsiaX Vol.325(2017年9月1日発行)」に掲載されたものです。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPミニカーへのときめきを思い出すショールーム 高級車が並ぶ「自動車...