シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPプライベートクラウドとインターネットのパッケージサービスを開始

新商品紹介

2012年5月21日

プライベートクラウドとインターネットのパッケージサービスを開始

photoKDDIシンガポールでは、IaaS(Infrastructure as a Service)をベースとしたプライベートクラウドサービスを2011年4月から提供しているが、今年4月から「インターネットパッケージ」の提供を開始、サービスがグレードアップした。

 

クラウドサービスの利用者が、オフィスなどからのインターネット接続に同社が提供するサービスを併せて利用する場合、通常より格安価格で提供するというもので、ユーザーにとってはクラウドとインターネット接続両方のサービスをより導入しやすくなる。

 

KDDIシンガポールのクラウドサービスは、システムインテグレーション、ネットワークサービス、運用保守を一括して提供。サーバーは、同社のデータセンターであるテレハウスシンガポールで運用している。顧客の要望に応じて、Windows 2008やCentOSなどの基本ソフト(OS)およびウェブサーバー(Apache)、データベース(MySQL)、メールサーバ(Exchange)、統合ERPパッケージ(Dynamics)などのミドルウェアも提供可能。ユーザーはインターネットへの接続環境があれば世界中どこからでもクラウドサービス上のシステムを利用することができる。

 

自社でサーバーを所有し運用する場合に比べ、設備投資なども不要なために初期費用がかからず、手ごろな月額料金で利用できる。停電対策などハードの面でも、外部からの不正アクセスに対するセキュリティ対策などソフトの面でもすべて任せられるため、IT系の専門知識を持つ専任スタッフがいない中小企業などでも安心して導入できる。サポートは英語および日本語で対応。サーバーの運用状況は24時間監視されているので、サーバー上で何かトラブルがあった場合でも速やかに対応できる。

 

KDDIシンガポールでは、当地をはじめ域内各国で事業を展開する顧客に対して、クラウドサービス以外にもオフィス立ち上げにかかるPCおよびサーバーなどIT機器の提供やオフィス内LAN構築といったSIサービス、インターネットやIP-VPNなど国際ネットワークサービスなども提供している。

105 Cecil Street, The Octagon Singapore 069534

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPプライベートクラウドとインターネットのパッケージサービスを開始