シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP「企業コンシェルジェ」誕生 MBSビジネスソリューション

新商品紹介

2011年9月7日

「企業コンシェルジェ」誕生 MBSビジネスソリューション

●「企業コンシェルジェ」とは

photo一社一社の経営課題やニーズは異なります。現存する最先端の技術を導入するだけで最適な問題解決にはなりません。MBSビジネスソリューション(以下MBS)は、ITに強い経営支援・コンサルティング会社としてITシステムの構築を中心に、各種サービスを提供。それぞれの企業の現状やビジネスの内容を十分に理解し、経営の立場で総合的に顧客企業の業務をサポートします。

 

MBSが強みとするITソリューションの提案もそのひとつ。企業とIT技術を提供するプロバイダーとの間に立ち、双方に精通したMBSだからこそできるコストパフォーマンスの高い最適なソリューションとなります。MBSが経営者の方とお話するのにIT専門用語は一切使いません。一方、ITサービスを提供するプロバイダーには、専門的で的確な指示を出し、最適なものに仕上げていきます。

 

また、顧客企業の必要性(needs)と要求(wants)にタイムリーに応えるべく、経営全体に関わるものから小さな要望まで大小問わず対応。企業の業務を横断的に改善するためのレビューから、業務システム構築、時には顧客企業がその顧客に提出するためのプレゼン資料を複数言語化したい、といった要望にもMBSがソリューションを見出します。企業のあらゆるご相談を受け、物・人・サービスなど最適なソリューションを提供する、いわば企業にとっての「コンシェルジュ」がMBSです。

 

現在、協力会社12社、250名のスペシャリストとパートナーシップを組んでおり、MBSならではの迅速性、先進性、コストパフォーマンスを実現した実績が数々あります。

 

● 日本企業の文化を知りつくし、グローバル展開を支援

MBSは2009年に日本で設立以来、そのユニークな方法論で 、企業にとって何が重要であるかを理解し、アジア地域でのビジネスチャンスと課題において、業務の合理化やサポート、情報システムの最適化などを可能にしてきました。そして2011年4月、アジアで活躍する日本企業を支援すべく、シンガポールに新たな拠点を設立しました。

 

シンガポールは、アジア各国市場への参入のための戦略拠点である上に、シンガポール政府からの外資企業誘致のための優遇政策や、災害や緊急事態が発生した際の事業継続のベースともなり得ることからも、ますますその注目度は高まっていると言えるでしょう。

 

日本からシンガポールへ、そしてアジア域内から世界へ成長を続ける日本企業のために、日本国内で培った優れた技術やサービスを最大限活かしながら、グローバル戦略を加速するためのワンストップ・ソリューションとしてMBSをご活用下さい。社内に日本人の専任者を抱えることは企業にとっても負担が大きくなりますが、MBSのサービスを利用することで、適任者を必要な時に必要な期間だけ配置することが可能。企業経営の効率化にも貢献します。

 

グローバルビジネスにおいて、各ローカル拠点でのビジネスオペレーションは、とても重要な要素です。私たちは異なる文化・慣習・言語・規制を考察し、独自の総合的な専門知識を活かして、日本企業のグローバルな事業およびマネジメントの改善を支援するためのコンサルティング、ITソリューション、ファシリティなど、アジアでのビジネスを成功へと導くより良い手段を日本語でご提供します。

電話(9185-6575)またはメールでムニスまで、お気軽にお問い合わせください。

 

日本本社: MBSビジネスソリューション株式会社 〒 261-0012千葉市美浜区磯辺2丁目4番24号 www.mbscorporation.co.jp

Ocean Financial Centre, 10 Collyer Quay, Singapore 049315

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP「企業コンシェルジェ」誕生 MBSビジネスソリューション