シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP海外でも読める!月刊「文藝春秋」電子版

新商品紹介

2011年4月14日

海外でも読める!月刊「文藝春秋」電子版

photo-5今年2月から、海外在住者向けにパソコンやiPhone、iPadで読める月刊「文藝春秋」電子版の配信が開始された。毎月10日に日本での発売日と同時に配信されるので、海外にいながらタイムリーに読むことができる。特に日本でも愛読していた読者にとっては嬉しいサービスだ。

 

4月10日発売の5月号には総力特集「東日本大震災 日本人の再出発」を掲載。いかにして我々は未曾有の国難を乗り越えるか、編集部が文字通り総力を注ぎ込んで編んだ一冊になっている。また、2011年3月号以降のバックナンバーも購入可。

 

販売価格は1,000円。日本での雑誌本体価格(780~860円)とそれほど変わらない価格で購入できる。各国の現地通貨による支払いのため、為替等の変動で実際の価格は上下する場合がある。

 

販売サイトは「マガストア」(PC/Mac)、「ジニオ」(PC/Mac/iPhone/iPad)、「App Store」(iPhone/iPad)。「ジニオ」では年間定期購読(10,000円)も受け付けている。詳しくは文藝春秋電子版のページまで。

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP海外でも読める!月刊「文藝春秋」電子版