シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPヤマト運輸が「国際宅急便」サービスを開始

新商品紹介

2010年6月11日

ヤマト運輸が「国際宅急便」サービスを開始

photo今年1月よりシンガポール島内での宅急便サービスを開始したシンガポールヤマト運輸が、シンガポール発の国際宅急便サービス「International TA-Q-BIN」を開始する。

 

まず6月14日から日本行きの国際宅急便サービスを開始、同29日からは台湾行きのサービスも開始される。さらにはシンガポールと同じく1月から宅急便サービスが開始された上海行きのサービスも今年第4四半期までに開始される予定。

 

料金は書類(1kgまで)が25Sドル(約1,600円)。縦、横、高さの三辺合計が60cm以下の60サイズで50Sドル(約3,200円)、同120cm以下の120サイズで200Sドル(約1万3,000円)など、7区分の料金体系。航空燃料割増金等は一切ない。

 

また、日本からシンガポール行きの国際宅急便サービスも14日より新料金体系が適用される。

 

配達までの日数は、日本、台湾、上海とも通常は集荷から3日。

 

今後、アジア圏におけるサービスの展開にあわせて、対象地域も拡大される。国内でのサービス同様に、国際宅急便でも翌日配達サービスや、冷蔵・冷凍に対応したより利便性の高いサービスも今後開発していく。

55 Ubi Avenue 3, Singapore 408864

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPヤマト運輸が「国際宅急便」サービスを開始