シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP「自毛植毛で髪の悩みを解決」AESTHETIC SURGICAL...

新商品紹介

2009年7月15日

「自毛植毛で髪の悩みを解決」AESTHETIC SURGICAL GROUP

photo-1QHRシステムをシンガポールで紹介

「メスを使わない自毛植毛」の新技術QHRシステムを、アイランドタワークリニックと共に開発したトシュカがシンガポールに進出する。

 

パラゴン・メディカルタワーで7月11日に開催された説明会には、自らこのシステムで自毛植毛を行ったトシュカの森下信夫社長も出席し、アイランドタワークリニックの井川浩晴・統括院長が植毛の技術と機械の使用方法を解説。QHRのダイレクト法によると、従来のようなメスを使って皮膚ごと採取するのではなく、毛包ごとに吸引採取して移植するため痛みもほとんどなく、移植した毛の根づく率も高くなっている。

 

「毛髪を高密度に移植する」ことを可能にしたのが直径0.65ミリのチューブパンチで、国際特許を取得している自毛植毛専用医療器具だ。すでに成功例は8,000件に及び、男性型脱毛症の人だけではなく、フェイスリフトの施術を受けた後の女性が脱毛治療に訪れるケースも増えている。

 

QHRシステムによる自毛植毛手術を行っているのは日本ではアイランドタワークリニックのみ。シンガポールではAESTHETIC SURGICAL GROUPでこのシステムによる治療が開始された。日本語対応も可。治療費は移植する毛髪の数などにより異なるが、約30万円~105万円くらいまで。

 

290 Orchard Road Paragon Medical Tower (Lobby 2) singapore 238859

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP「自毛植毛で髪の悩みを解決」AESTHETIC SURGICAL...