シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPシンガポールでのビジネス展開に心強い味方!

企業紹介

2012年6月19日

シンガポールでのビジネス展開に心強い味方!

エクシード・ワン・シンガポール

0

ひとつの地域や国の中だけで事業を営む、あるいは資産を運用するリスクを、日本国外へ分散しようとする動きがここ1年ほどで活発になっています。リスク分散先のひとつとして人気が高いのがシンガポール。中国や香港と同じタイムゾーンにあり、日本との時差もわずか1時間。F1シンガポールGPや、カジノ総合リゾートなどによって世界的にも認知度が上がっています。日本からもシンガポールでの起業や資産運用を考え、視察に訪れる人々が増えています。

 

しかし、実際に起業するために必要なことや手続きは、多くの人にとって未知の世界。本業のことは自分達で知恵を絞れても、経理業務や、税務上あるいは法務上必要な書類の作成・管理、管轄省庁への手続きなど、対応が不十分になりがちです。さらに、シンガポールには日本とは異なる法制度や商習慣も存在。それらを英語で理解・把握する負担は決して軽くありません。

そこで頼りになるのが、エクシード・ワン・シンガポール(以下エクシード・ワン)。外資系会計事務所やファンド運用会社、金融機関などの出身で専門知識も豊富な日本人スタッフが在籍。専門家の見地から日本語でしっかりサポートします。

 

シンガポールでの起業を、専門家が日本語でサポート

シンガポールでの起業について顧客から相談を受けると、エクシード・ワンではまず会社設立や会社の維持に必要な費用などを見積り、各種手続きや手順などを顧客へ提示。顧客は、アドバイスに従って必要書類を揃えたり、資金面の計画を具体的に立てることができます。

 

会社の設立にあたって、国によっては外資比率が定められていたり、一旦投下した外国資本の引き上げが難しいケースもありますが、シンガポールの場合は100%外資での設立が認められています。シンガポールの会社設立は、ACRA(会計企業規制庁)へのオンラインでの登録で迅速に手続きが完了します。

 

また、シンガポールの会社法では、設立から一定期間内に会計監査人やカンパニー・セクレタリー(会社秘書役)の選任を行うよう定められています。設立時に行うべきことと、設立後しばらく猶予があるものはエクシード・ワンが整理し、顧客へタイムリーにアドバイス。経理および経営管理も含めてサポートを受けることで、本来の業務に集中できます。

 

シンガポールの各種制度も要チェック

法制度が整備されていて手続きなどの透明性が高いシンガポールは、外国人にとってもビジネスを行いやすい環境ですが、法令順守はもちろん必須。知識不足や単なる不注意で監督省庁の指導やペナルティを受けてしまうケースもあります。税制についても、例えば経費として認められる範囲は日本と異なります。

 

エクシード・ワンには各分野の専門性の高いスタッフが揃っていて、シンガポールの会計・税制についても日本語でしっかり説明。法律に関わることは信頼できる地元の大手法律事務所などと連携してサポートしています。

 

「海外に住む」を実現、移住サポート

アジア各国へのアクセスにも便利なシンガポールから資産を運用したい、子どもに英語で教育を受けさせたい、自然災害のリスクの少ない場所に拠点を移したい、などさまざまな理由でシンガポールへの移住希望者が増えています。会社設立支援の一環で移住のためのビザ取得をサポートしてきた実績を持つエクシード・ワンでは、そのノウハウを生かして移住希望者の相談にも応じています。顧客の要望などをヒアリングし、可能な選択肢を提案。シンガポールでの起業が選択肢に入るケースももちろんあります。

 

移住につきものの住居探しについては、地元の大手不動産エージェントと連携。顧客の希望を英語でエージェントに伝えたり、土地勘の少ない顧客には各エリアについての情報を提供するなど、側面からサポートします。

 

シンガポールでの会社設立から派生するさまざまなことも相談可能で、解決の糸口を見つけられるのは、地元シンガポールで確かな実績とネットワークを持つエクシード・ワンならでは。

 

投資やリスク分散に、シンガポールを拠点とした
資産形成/資産運用サポート

近年目覚ましい成長を遂げるアジア市場。投資やリスク分散を目的にシンガポールや東南アジアに資産を持つことを希望する企業や個人の資産家も増加しています。エクシード・ワンでは、不動産投資やファンド投資案件の紹介から現地企業とのM&A(合併・買収)などクロスボーダーな案件の支援も行っています。国際税務や海外法務を含めた総合的なコンサルティングで、日本とシンガポール両国を絡めた最適な投資の仕組みを提案。シンガポール側ではエクシード・ワン・シンガポールが、日本側では東京に拠点を持つグループ会社の「株式会社エクシード・ワン・キャピタル」がそれぞれサポート、両国の事情に精通した専門家のアドバイスが受けられます。

 

海外投資や資産運用の拠点としては、香港も人気があります。最高法人税率は、シンガポールの17%を下回る16.5%。しかし、金融における信用度の高さや住環境の良さ、安全面、法制度の透明性、実効税率の低さ、外国資本や事業に対する国を挙げての優遇策など、さまざまな点でシンガポールは魅力があります。資産運用のプロにとってもシンガポールは魅力的なことから、オフショアファンドの投資・運用を担当するファンドマネージャーなども多数活躍しています。

 

エクシード・ワンでは、これまでに日系企業を中心に延べ80社以上の法人設立・運営をサポートした実績を持っています。また、シンガポールへの移住に関しても、これまでに家族を含めて100人以上をサポート。シンガポールでの会社設立、移住、資産運用などに関することは、専門知識も実績も豊富なエクシード・ワンまで問い合わせ・相談してみてはいかがでしょうか。

 

電話もしくはメールにて、日本語でお気軽にお問い合わせください。

エクシード・ワン・シンガポール

Exceed One (Singapore) Pte. Ltd.

321 Orchard Road, #06-04 Orchard Shopping Centre S238866
Tel : +65 6735 3977 FAX : +65 6735 3225(担当:本田)
Email : info@exceedone.com.sg
URL : www.exceedone.com.sg

エクシード・ワン・シンガポール

Exceed One (Singapore) Pte. Ltd.

321 Orchard Road, #06-04 Orchard Shopping Centre S238866
Tel : +65 6735 3977 FAX : +65 6735 3225(担当:本田)
Email : info@exceedone.com.sg
URL : www.exceedone.com.sg

321 Orchard Road, Orchard Shopping Centre Singapore S238866

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOPシンガポールでのビジネス展開に心強い味方!