シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP「亀山第2工場モデルの52V型・46V型液晶テレビをシンガポール...

新商品紹介

2006年12月4日

「亀山第2工場モデルの52V型・46V型液晶テレビをシンガポールで販売開始」シャープ

photo-1シャープ・シンガポールは、11月17日、亀山第2工場モデルのパネルを採用した液晶テレビAQUOSの新機種をシンガポールでも販売開始すると発表した。

 

投入されたのは52V型、46V型、および42V型の液晶テレビ6機種で、シャープの亀山第2工場で生産された第8世代マザーガラス(液晶の元となるガラス)を採用。同工場は、環境配慮型の最新鋭設備を整えた工場として今年8月より稼動している。

 

今回発表された6機種は、日本、北米、欧州(独、英、仏、伊)、中国で10月に同時発売されたが、東南アジアでの販売開始はシンガポールが一番早い。

 

新モデルに採用されている液晶パネルは、コントラスト比が10,000:1と世界最高レベル。より引き締まった黒の表現を可能にした。また、動画での応答速度も世界最速の4ミリ秒で、映像がより美しく滑らかになった。

 

各サイズにアンダースピーカータイプとサイドスピーカータイプが設定されており、元の音質に近い、クリアで自然なサウンドが楽しめる。

2 Leng Kee Road Thye Hong Centre singapore 159086

おすすめ・関連記事

シンガポールのビジネス情報サイト AsiaXビジネスTOP「亀山第2工場モデルの52V型・46V型液晶テレビをシンガポール...